当院の診療方針

  • 患者様に「やさしい」医療をモットーとして地域医療に貢献していきます。
  • 胃癌や大腸癌等消化器癌の早期発見を目指し、胃カメラ検査・大腸ファイバー検査・腹部超音波検査等を行っています。
  • 検査は患者様の苦痛をできるだけ少なくするように工夫しており、検査時に鎮静剤を使用したり、咽頭刺激の非常に強い人には鼻から挿入する胃カメラや先端径5mmの非常に細い胃カメラも使用しております。

診療科目

胃腸科  外科  内科  整形外科  肛門科  小児科
ご来院時には「保険証」「各種医療証」を忘れずにご持参ください。

診療時間

【休診】 木曜午後・土曜午後・日曜祝日

AM8:45~AM11:30はオンライン(iチケット)での受付が可能です
 http://paa.jp/t/195101/   当院のiチケットページです

診療時間
午前 8:30~12:00
午後 2:00~ 6:30

 院内の主な診療設備

  • 最先端のオリンパス社製、ハイビジョン画像の電子内視鏡システム(胃及び大腸)
  • 最新の内視鏡自動洗浄消毒装置
  • 腹部用超音波診断装置

治療法と特色

  • 胃や大腸の内視鏡検査及び治療
    〇胃カメラ検査 ・・・ 年間 約1,400人
    〇大腸ファイバー検査 ・・・ 年間 約400人
    〇内視鏡的大腸ポリープ切除術 ・・・ 年間 約120人
  • 特定難病疾患治療(潰瘍性大腸炎、クローン病等)
  • 痔疾患(切れ痔、イボ痔、痔瘻)の治療
  • 外科外来の小手術
  • 健康診断、人間ドック